« 下腹部にできた大きな腫瘤 | トップページ | 前腕骨折 ミッキーちゃんの場合 »

2017年8月29日 (火)

前腕にできた瘤の摘出

 ラブラドールのラッキーちゃん12歳の前腕に約半年前よりできた瘤が最近大きく
 
なってきたため摘出手術することとなった。

Imgp9013 Imgp9017

毛刈りすると、前腕の大きい静脈へ側副路が侵入している様子が目立っていた。

炭酸ガスレーザーと電気メスの組み合わせでいつも通りサクサクと、というわけに

もいかず、出血が多く難航する。

Imgp9019 Imgp9021

 予定通りの切開ラインで摘出・縫合まで可能で、念のためのPRP注入して

縫合終了とする。

 まさに足取り軽くなってオーナーとともに帰宅したが、病理結果が気になるところ

である。

 

« 下腹部にできた大きな腫瘤 | トップページ | 前腕骨折 ミッキーちゃんの場合 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 下腹部にできた大きな腫瘤 | トップページ | 前腕骨折 ミッキーちゃんの場合 »