« 撓尺骨骨折 チョコちゃんの場合 | トップページ | マロンちゃんのイレウス »

2017年3月13日 (月)

ネコちゃんの停留精巣

 1歳の雄ネコちゃんの精巣のひとつが陰嚢に存在せず、かといってソケイ部にも

見当たらないため、腹腔に停留している場合も想定して準備したうえで手術準備を

していると、、、、

Imgp8189_2Imgp8191

術前にソケイ部にそれらしく触れるモノがあるが、また逃げたりして、でもこれに

間違いないだろうと皮膚小切開口から探索してみると

Imgp8193Imgp8195

 やはり精巣に間違いなかった。袋に入っている正常な方も切除して、最小の侵襲

による手術で両側切除できたのでネコちゃんにとってイイ手術になった。

« 撓尺骨骨折 チョコちゃんの場合 | トップページ | マロンちゃんのイレウス »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 撓尺骨骨折 チョコちゃんの場合 | トップページ | マロンちゃんのイレウス »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ