« 上腕骨折のチビちゃん | トップページ | 肢端の腫瘍 メリーさんの場合 »

2016年7月22日 (金)

第47回沖縄県獣医学会

 7月16日に第47回沖縄県獣医学会が開催された。

 当初は発表する予定ではなかったが、旧知の方が新会長になられたのがモチ

ベーションとなって急仕立ての報告が間に合った。

 「多血小板血漿により改善した猫の慢性副鼻腔炎」と題して、昨年夏に治療した

ラステルちゃんを素材としてその効果を報告することができた。

Imgp7104

 約半年間従来療法で治癒しなかった副鼻腔炎が多血小板血漿療法で治癒して

快適に暮らせるようになった。

Photo

なんとオマケのように賞までいただいてしまい、10月に九州へ派遣・発表すること

になりました。 ありがとうラステルちゃんと飼い主さん。

 

« 上腕骨折のチビちゃん | トップページ | 肢端の腫瘍 メリーさんの場合 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 上腕骨折のチビちゃん | トップページ | 肢端の腫瘍 メリーさんの場合 »