« 脾臓腫瘍 | トップページ | 撓尺骨骨折 ラッシュちゃんの場合 »

2014年3月21日 (金)

踵骨骨折

 リクちゃん7か月が公園の階段を飛び降りたところでキャンと鳴いて後から

ビッコをひいている、という。

Imgp3592 Imgp3599

 珍しいことに踵骨が根元から折れている。

Imgp3543 Imgp3546

 アキレス腱付着部がグニャリと外側へ変位している。

お約束の増殖因子の塊であるPRPを骨折部位へ注入して、

Imgp3549

 キャスティングで矯正モールディングをかけて固定して終了。

2週間程度で治癒する見込みで、この間数回来院していただく予定。

Imgp0528

 大学の先輩の蝶々採集のお伴でヤンバルへ。

 初体験の蝶々採集であったが、捕えた私の上空を何度も旋回する個体を見て

つがいの蝶々であったことがわかりとてもせつなくなってしまった。

 いきもの採集はこれで最後にしよう。

 

 

 

« 脾臓腫瘍 | トップページ | 撓尺骨骨折 ラッシュちゃんの場合 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 脾臓腫瘍 | トップページ | 撓尺骨骨折 ラッシュちゃんの場合 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ