« 口腔内腫瘍の温熱療法 | トップページ | 第44回 沖縄県獣医学会 »

2013年7月23日 (火)

ネコの乳がん

 未避妊の日本ネコのラッキーちゃんの胸にしこりができて1年近くとなった。

すこしようすを見過ぎたようだ。

Imgp1632

直径4cmと大きさだけで悪性と判断される大きさになってしまった。

Imgp1638Imgp1642

片側全摘出手術を実施して、、、、。

ヨシカワ病理学研究所からの結果は乳腺がんで悪性度はやはり高い。

Imgp1766

2週間後に無事抜糸ができて温熱療法と高濃度ビタミンC点滴療法併用療法を

実施する。

インディバという器械で患部を温めながら高濃度ビタミンCを点滴投与すると

局所再発あるいは転移しようとするがん細胞を叩くことが可能となる。

« 口腔内腫瘍の温熱療法 | トップページ | 第44回 沖縄県獣医学会 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 口腔内腫瘍の温熱療法 | トップページ | 第44回 沖縄県獣医学会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ