« 消化器型リンパ腫 | トップページ | ネコのチェリーアイ »

2013年6月10日 (月)

脂肪由来幹細胞移植で歩けるようになった。

 椎間板ヘルニアで2カ月間歩行不能だったバッジョちゃんが歩けるようになった。

Imgp1738_2Imgp1902

 本人の脂肪組織より細胞培養により間葉系幹細胞を増殖させて移植した。

このときはまったく起立不能で前足だけで移動していた。

Imgp1344

 診察台上で全く平気に立てるようになった。

(以前はブログにアップできていた youtube 動画がなぜか添付できなかったが、

 ホームページ上にアップできました。特殊療法内の細胞治療のページです。)

 すでに歩けるようになって数カ月になるらしいが、今回別件で来院されて歩ける

ようになっているのがわかったという、実に沖縄らしいのんびりした話である

120417tvh_046

 家族の用事や仕事で思うように通えなくなっているが、練習に行くと心と身体に 

しっかり 「効く」 ことが実感できて、やっぱり空手はいいな!

« 消化器型リンパ腫 | トップページ | ネコのチェリーアイ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 消化器型リンパ腫 | トップページ | ネコのチェリーアイ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ