« 腹壁尿路変更手術 | トップページ | 沖縄のビーチパーティー事情 »

2013年6月25日 (火)

歯肉の腫瘍

 クッシー7歳が口に腫瘍ができて困っている。

Gxwiz19esytrhsmoa46d_ndqhe0reqgkuzhT8p_pijnnc3orjm3evhwzc25iarmhk4rsrq

 左図の10日前には口からはみ出るくらいに大きく育った腫瘍がステロイドの

内服が効を奏したのか、手術当日には壊死脱落していて、右図のようになり。

Shali7bl79b0p06p8kpd_6xxzbzqptyzzkjPtnub_rmsx7hua0ykrtdhbb9cwzyrdgtufc

 頬が下からの腫瘍塊で腫脹している。

本日ネオCキューブによる温熱治療を実施してみた。

Yo8pt64xvscwf1nftrhavsbgl_kg_jwyk_uTsqmnmxagp3iqetbxuapryvnhvxm5n5iuzn

 65℃ 10分間の温熱感作直後にも少し縮んだ感じがする。

このあと、ゆっくり抗原刺激しながら縮小して行くことが多く、1週間後が楽しみで

る。

Imgp1430

 細胞を診ると肉腫様の大型細胞が見えてくる。

病理医の吉川先生からの病理診断結果は骨形成性歯肉腫であった。

 今後は光線温熱化学療法で維持して行く予定であるが腫瘍の動きを見ながら

ということになる。

Imgp0002

 同窓会の役員会で今後の活動について活発な議論が行われました。

おいしい中華料理が華を添えてくれました。

« 腹壁尿路変更手術 | トップページ | 沖縄のビーチパーティー事情 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 腹壁尿路変更手術 | トップページ | 沖縄のビーチパーティー事情 »