« 島ぞーりによる腸閉塞 | トップページ | 会陰ヘルニアの手術 »

2013年3月12日 (火)

ソケイ陰こう

 レイルちゃん7か月の去勢手術を実施した。

左側の精巣が以前の検診時より、ソケイ部分に触れたり触れなかったりしていた

が、深い脂肪組織の中になんとか指に触れるので、これを離さずに炭酸ガスレー

ーで切開してようやく外に表現できた。

Imgp0676

 陰のうにあるものより成長しないため、小さい分手術がしにくくなる。

Imgp0678Imgp0681

 大きいほうが陰のう内にあった正常に発育している精巣。

いまは小さいがソケイにあるモノの方がいずれガン化する確率が高いためにこの

時期に摘出しておくのが良いとされている。

                         ー

Dsc_0059

 母校からいちばん遠い沖縄に同窓会支部ができた。

獣医学科同窓会は以前から活動していたが、とわの森三愛高校まで学園すべて

連合同窓会がようやく誕生した。今後の活動に期待していきたい。

 やっぱり 「祝」 という赤い文字を入れるとお祝いムードが高まっていいものだ。 

 

« 島ぞーりによる腸閉塞 | トップページ | 会陰ヘルニアの手術 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 島ぞーりによる腸閉塞 | トップページ | 会陰ヘルニアの手術 »