« 好酸球性肉芽腫群 チヨちゃんの場合 | トップページ | 皮脂腺腫のジャックちゃん »

2013年1月31日 (木)

眼窩内腫瘍のネコちゃん

 眼が外側に向いてきたというネコちゃんが来院した。

Imgp0240

 レントゲン・エコー・細胞診などの検査より眼窩内腫瘍と診断され、初回の光線温

熱化学療法を実施した。

Imgp0333Imgp0336

 色素剤と抗がん剤がブレンドされた注射剤を腫瘍内に注入後に光線を照射する

Imgp0337Imgp0341

 41℃から42℃を保って20分間照射している。

Imgp0334_2

 腫瘍内温度を上げているときに同時に高濃度ビタミンC点滴療法を併用すると、

より抗腫瘍効果がたかまる。

 このあと腫瘍が崩れてくるとMohs’ペーストに切り替える方法も考えられる。

120417tvh_046

 来月末に予定されている師範杯に向けて、子どもたちに気合いが入ってきたの

を感じて、オジサンにも気合いが入って来るんだなあ。

« 好酸球性肉芽腫群 チヨちゃんの場合 | トップページ | 皮脂腺腫のジャックちゃん »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 好酸球性肉芽腫群 チヨちゃんの場合 | トップページ | 皮脂腺腫のジャックちゃん »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ