« 獣医アトピー・アレルギー・免疫学会 第7回シンポジウム | トップページ | 大腿骨頭骨折から1ヶ月後に手術 »

2013年1月19日 (土)

エプーリス モモちゃんの場合

 スケーリングと体表の皮脂腺腫の除去のために手術治療を実施したシーズーの

モモちゃん11歳。

Imgp0270

 上顎歯肉に小腫瘤ができていた。

Imgp0271Imgp0272_2

 炭酸ガスレーザーにより容易に切除可能となる。

Imgp0286Imgp0288_2

 体表に発生するパピローマもレーザーで切除。

Imgp0276Imgp0290

 皮脂腺腫もレーザーで無血小切開可能であり、レーザー技術の恩恵は素晴らし 

く、先達の開発者に感謝である。

120417tvh_046

 けいこ不足がたたっているのだろうか、それとも子どもの重い荷物を持って寒い

北海道を移動したことが今ごろ応えたのか、深夜になってハムストリングスのこむ

らかえりで眼が覚めて、すぐには治らず痛くてうなっていた。 しかも両足。

 昨夜、ひさしぶりのけいこで2時間たっぷりは練習しすぎだったことも原因なの

うか。



Imgp0286_2

« 獣医アトピー・アレルギー・免疫学会 第7回シンポジウム | トップページ | 大腿骨頭骨折から1ヶ月後に手術 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 獣医アトピー・アレルギー・免疫学会 第7回シンポジウム | トップページ | 大腿骨頭骨折から1ヶ月後に手術 »