« 橈骨無形成のネコちゃん | トップページ | 下顎腫瘍への光線温熱化学療法 その後4 »

2012年12月10日 (月)

腰椎圧迫骨折のリッキーちゃん

体重がほぼ4倍もある自分の子どもに乗っかかれてから起立不能となったリッキ

ーちゃん。

Imgp2044

 第2腰椎が圧迫骨折して脊柱の変形が観察された。

6日前の初診時は両後肢とも知覚は残っているがまったく負重不可能であった。

ところが入院加療中の昨日からケージ内で自立している姿が確認されてスタッフ

が報告してくれた。

  ステロイド療法とエラスポール注射液による治療に反応してくれたようだ。

 間葉系幹細胞移植のお話を飼い主さんとしていたが、もうその必要もないようで

ある。

 早速飼い主さんが面会に来て、涙の対面となった。

Dvc00075

 第39回 沖縄県少林寺流空手道選手権大会が昨日県立武道館で行われた。

館内の仕事のつもりでお手伝いに行ったところ、駐車場係がいないことが判明して

急遽交通整理をすることになったがジャンパーが欲しい寒空の天候であった。 

 幸い広い駐車場を走り回らなければいけないほど忙しくて前半は寒さを感じるこ

もなかったが、車の出入りがひと段落つくと隣接する球場のスコアーボードの裏

の看板を撮影する余裕も少し出てきたりと。

 4時間しっかり係を勤めて館内に戻るともう表彰式が行われていて、無事大会が

終わろうとしていた。このあと長くありがたい会長のお言葉のあと片づけして終了

 来年の記念すべき40回大会に必要なモノ。ネックウォーマー、ニット帽、手袋、

厚手のジャンパー、革靴でなくスニーカー (犯人か) 来年も駐車場係は是非とも

わたしに任せていただき、完璧にやりたいものだ。 Nさんもおつかれさまでした。

 

 

« 橈骨無形成のネコちゃん | トップページ | 下顎腫瘍への光線温熱化学療法 その後4 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 橈骨無形成のネコちゃん | トップページ | 下顎腫瘍への光線温熱化学療法 その後4 »