« ネコの下腿骨骨折 2 | トップページ | 子宮蓄膿症 スズちゃんの場合 »

2012年10月25日 (木)

ハムスターの腫瘍への温熱療法

 以前見たハムスターの腫瘍がここ数カ月見ないうちに急速に大きくなっていたよ

うだ。

121023tvh_037121023tvh_040

 外科切除を考えると顔面の半分近くを失う可能性があるので、温熱療法による

脱落と腫瘍免疫効果を期待する方法を提案して、実施してみた。

121023tvh_047

 1週間後の経過を楽しみに期待しよう。

Imgp1980_2

 昨日は久米島出張診療の日で、早い時間からわたしの到着を待つ飼い主さん

が病院前に並んでくれていた。

 午後の診察もバスの時間間際までいっぱいで、後片付けもそこそこにようやく

バスに乗り込んだ。

 

 

 

Imgp1980

« ネコの下腿骨骨折 2 | トップページ | 子宮蓄膿症 スズちゃんの場合 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコの下腿骨骨折 2 | トップページ | 子宮蓄膿症 スズちゃんの場合 »