« 脾臓捻転 | トップページ | 子宮蓄膿症 ルナちゃんの場合 »

2012年9月18日 (火)

膿瘍破裂あとの縫合

 外を歩く(出かけるの意)プッチョちゃん4歳が数日前からお尻周辺がヘンとい

ことで病院に運ばれた。

120918tvh_026

 おチンチンの右横下方に大きな傷ができている。悪臭があるのと欠損の大きさ

から咬まれた傷からバイ菌が入って膿瘍形成→自潰 の結果生じた欠損であろう

120918tvh_033120918tvh_038

 オゾン水で洗浄すると生理食塩水に比べて悪臭が消えていく速度が断然速い。

深部を縫合して、同時にPRPゲルを作成。

120918tvh_042120918tvh_043

 ゲルの血漿性水分をもったいないながらも搾って、創腔に適当な大きさに加工

120918tvh_050120918tvh_054

 バフィーコート成分も含まれているため感染に対しても強く、創腔の治癒促進を

血小板由来のサイトカインが促してくれて、単純に洗浄・縫合するよりはるかに

創傷治癒成績が良いことを経験する。

Img_18Img_0001_6

                    <新都心教室>

 銘苅小         火曜日 午後6:30~8:00(少年部)

地域連携室            午後8:00~9:00(一般部)

              土曜日 午後1:30~3:00(少年部・一般部)

 

 天久小          金曜日 午後7:00~8:15(少年部・一般部)

地域連携室            午後8:15~9:00(補習)

                      happy01

 新都心近辺にお住まいの方には空手をけいこしやすい環境が整いました。

子どもたちといっしょに楽しく練習してみませんか。

                      happy01

 見学はいつでも自由にできますが、事前にご連絡くださるとより丁寧な説明が

できますのでよろしくおねがいいたします。

 

 

« 脾臓捻転 | トップページ | 子宮蓄膿症 ルナちゃんの場合 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 脾臓捻転 | トップページ | 子宮蓄膿症 ルナちゃんの場合 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ