« 帝王切開 | トップページ | 季節外れのフィラリア急性症  »

2012年8月17日 (金)

オス猫ちゃんがメス猫ちゃんに  のその後

エビオちゃんの抜糸の日が来た。

退院以来調子がいいらしい。

オチンチンがなくなったことに本人は気が付いているのだろうか?

ここにあったはずのモノが?とか戸惑ってはいないだろうか?

120802tvh_005 120802tvh_009

初診時から粘膜肥厚タイプのFUSで、とうとう留置針の外筒のみしか通過できなく

なり手術したもの。

120802tvh_020

120817tvh_009

左下がしっぽ。

人工尿道が良好に維持できているようだ。

120417tvh_046

 型で背中の筋肉が甘く、受け手の時も蹴りの構えの時も背中が丸くなることを

師範に指導されて以降、引き締めるように肩甲骨をギュっギュッと締めているうち

にこの部位がたいへんな筋肉痛になってしまった。

 やりすぎないようにと、周囲からいつも言われ続けていてもやりすぎるので反省。

« 帝王切開 | トップページ | 季節外れのフィラリア急性症  »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 帝王切開 | トップページ | 季節外れのフィラリア急性症  »