« 軟口蓋過長症でイビキ | トップページ | 乳がん手術も炭酸ガスレーザーで »

2012年7月 1日 (日)

ビーグルの眉間にできた腫瘤

 ラビちゃん6歳の眉間に子どもの時からあった瘤が大きくなってきたということで

切除手術をすることになった。

120630tvh_014 120630tvh_018

 人(犬)相が変わるほど大きくなってきたようだ。

120630tvh_020 120630tvh_025

 炭酸ガスレーザーでサクサク手術が進む。レーザーを使用して10年が経った。

 動物医療現場でのレーザーの利用状況を見学したいと、大阪大学大学院工学

研究科のアワヅ教授が立ち会われての手術となった。

 レーザーの基礎と応用を日々研究されているこのような大学の先生方のお力に

よって臨床応用できていることを今日感謝の気持ちとともにあらためて実感するこ

とができた。

Img_12

今年から獣医レーザー研究会も立ち上がり、11月10日には日本レーザー医学会

内でシンポジウムが開催されるそうで、参加できるのを今から楽しみにしている。

« 軟口蓋過長症でイビキ | トップページ | 乳がん手術も炭酸ガスレーザーで »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 軟口蓋過長症でイビキ | トップページ | 乳がん手術も炭酸ガスレーザーで »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ