« 毛包上皮腫 | トップページ | ハムスターの不良肉芽 »

2012年7月19日 (木)

久米島出張診療12.7.18

 週末の本土出張前からの風邪による体調不良をそのままひきずって久米島へ。

Imgp1816

骨折したリリーちゃんのギプスを除去すると太い化骨ができていてしっかり歩いて

くれる。

120612tvh_028 120612tvh_024

 整復固定して36日目となっていた。

 本日は外科処置が多くて、

「ミニピン2カ月の左後肢の股関節脱臼と下腿骨骨折の整復」

 体重1.3kgしかない。用手整復して下腿骨はキャスティング固定する。

「27日前の前腕骨折のギプス除去」 

 これも太い化骨ができてしっかり負重してくれる。

                         ー

「2日前の交通事故による足根部の皮膚剥離」 のミニチュアダックスも来た。

Imgp1817 Imgp1820

 周囲は腫れ、関節可動部位なので強く縫合すると血行不良と痛みが出る。

Imgp1825 Imgp1827

 創縁を軽く引き寄せて、多血小板血漿ゲル(PRPゲル)を作成。

本人のサイトカインで肉芽増生と上皮化を促していただこう。

 遠心分離機ひとつあればできる技術であり、離島にも器械を設置していて良か

った。

 3日もすれば肉芽が盛り上がる見込みで、そのあとはカラ―をしたままオゾン

軟膏の創傷治癒力の効能で治癒するだろう。

                      ー

 昼食を取る時間がなくなって、そのまま午後の診察時間に突入するのであった。

                      ー

Imgp1750 Imgp1741

 先週末に訪れたわが母校。

37年間のうちに建物はすっかり変わってしまったが、正門からの坂、セコイヤ杉、

保存されている同窓会館など、巡っているうちに昔懐かしい友達の声に呼び止め

られたような不思議な錯覚を感じる。

« 毛包上皮腫 | トップページ | ハムスターの不良肉芽 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 毛包上皮腫 | トップページ | ハムスターの不良肉芽 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ