« 光線温熱化学療法 その後 | トップページ | ポメの前腕骨折 »

2012年6月11日 (月)

歯周炎に準全顎抜歯とスーパーライザー

 

 ヨンちゃん5才が口が痛くて食べられなくなってきた。

白血病/エイズはともにマイナスであった。

120608tvh_002 120608tvh_006

歯根が傷んでスポッと抜歯ができる状態で、臼歯はすべて抜歯することになった

抜歯後にスーパーライザーを照射。

 翌日午後からすっかり元気になってひさしぶりに完食。

飼い主さんもたいへん喜んでくれた。

120417tvh_046

 土曜日に有段者のH氏から基本動作の確認をしていただく機会があった。

十分できていると思っていた手刀受けや猿臂あてなどがまったくきちんとできてい

いことを指摘されてありがたかった。

 基本動作をしっかり練習して上達していきたいものだ。

« 光線温熱化学療法 その後 | トップページ | ポメの前腕骨折 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 光線温熱化学療法 その後 | トップページ | ポメの前腕骨折 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ