« ポメの前腕骨折 その後 | トップページ | オゾン療法のち光線温熱化学療法 »

2012年6月22日 (金)

なぜか続く前腕骨折

 前腕骨折が続いている。

                         ー

ヴィヴィアンちゃんにリリーちゃん、そして今回はラインちゃんがはしゃぎすぎて

前腕を粘土状の泥に突っ込みひねったものか、キャインと鳴いてからブラリと下が

った状態だという。

120621tvh_022 120621tvh_025

くの字に変形してしまっている。

120621tvh_043 120621tvh_046

 レントゲン上でも変位がひどく、整復困難な斜骨折であることが判明する。

前2例のようにキャスティングだけでは整復・固定が困難なため小切開する。

120621tvh_029 120621tvh_030

 最少切開創より骨折端を露出させて、

120621tvh_033

 橈骨にピンニング後切開口を縫合。

このピンは線維性癒合まで骨折端がずれないようにするためだけのピンである。

120621tvh_037 120621tvh_038

  ピンニング・キャスティングの併用固定療法を実施する。

120621tvh_040

120621tvh_052 120621tvh_001

 少なくとも骨折端が線維性に癒合し、動揺がなくなれば脱ピンしてその後は

キャスティングのみで数週間固定する間に治癒していく。

120417tvh_046_3

 一般部の練習のない木曜日と金曜日の夜に仕事の残務整理をしなければなら

ず、もちろん練習もできず、最近木・金は少しつまらない日?になりつつあるcrying

« ポメの前腕骨折 その後 | トップページ | オゾン療法のち光線温熱化学療法 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポメの前腕骨折 その後 | トップページ | オゾン療法のち光線温熱化学療法 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ