« 歯肉腫瘍 | トップページ | 角膜黒色壊死症にオゾン軟膏 »

2012年6月 4日 (月)

ネコの口内炎にスーパーライザー

 タマちゃんが準全顎抜歯のあと経過がよかったがここにきて再び口内炎で疼痛

著明のため採食困難と言うことで来院、今回スーパーライザーによる近赤外線

治療を実施してみる。

120604tvh_006_2

 開口しないで唇の上からでも効果のあることがこれまで数多く実証されている。

無麻酔で可能なので動物にやさしい治療である。

120604tvh_001

 出力50%、3秒ON 1秒OFF 3分間の設定でよいようだ。

腫瘍の光線温熱治療から炎症・疼痛緩和まで使用できるので使いでのある器械

といえる。

Imgp1384

 昨日の日曜日は昇級・昇段審査会があった。

記録係をさせていただき特別に前の席から見させていただいた。

本番に強い子、緊張しちゃう子などそれぞれの特性があって面白い。

 一般部のMさんが2段に昇段された。型が迫力があってやはりすごかった。

同じくKさんも昇級された。

 昇級されたみなさん、保護者のみなさん、おめでとうございます。

« 歯肉腫瘍 | トップページ | 角膜黒色壊死症にオゾン軟膏 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 歯肉腫瘍 | トップページ | 角膜黒色壊死症にオゾン軟膏 »