« フィラリア成虫駆除 | トップページ | 歯肉腫瘍 »

2012年5月29日 (火)

前腕骨折

 6か月齢のティーカップ・プードルのヴィヴィアンちゃんが2日前に骨折したものを

治療する。

120529tvh_061 120529tvh_057

 変位はなく若いのでPRP不要でキャスティングのみで治癒可能と判断される。

120529tvh_006 120529tvh_008

 手根の直上で変形し、少し腫れがある。

120529tvh_012 120529tvh_014

脱落防止のためのエラテックスを左右に貼って、5㎝幅の下巻きを3分の2の幅に

狭くカットしたものをパッドにしたらその上に同じく5㎝幅のキャスト材を3分の2幅

にカットしたものを巻いていく。

120529tvh_018 120529tvh_041

 固まらないうちにモールディングという作業で、骨折方向と反対側へベクトルを

かけるように手指で塑造するうちにキャスト材が固まってくる。 

 エラテックスを折り返して、自着性包帯を巻いて終了。

120529tvh_049 120529tvh_054

 直後よりパッドで負重して走りまわっている。

この分だと癒合は早く進み、2-3週間ほどでギプスは外れるだろう。

120417tvh_046

 同じ壮年組のKさんが黒帯高校生の自由組手のスパーリングパートナーになっ

て練習するのを見学させてもらったが、Kさんの回転技が連発し、終盤には

ブルース・リーのステップが飛び出して、遠いスクリーンの熱い思い出がよみがえ

った。   Kさんかっこいい!

« フィラリア成虫駆除 | トップページ | 歯肉腫瘍 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フィラリア成虫駆除 | トップページ | 歯肉腫瘍 »