« こんなにもかの異所性睫毛 | トップページ | 追っかけの講習会 »

2012年3月23日 (金)

前足にできた瘤

 16歳のハマちゃんが足にデキモノができて困っている。

120313tvh_008

細胞診をするが、炎症性細胞と細菌は多く見えるが、腫瘍性細胞が出てこない。

120323tvh_004 120323tvh_005

PRP用に採血。このあと局所麻酔のみで手術しなければならない。

120323tvh_006 120323tvh_011

炭酸ガスレーザーと電気メスで腫瘤は切除できたが閉創するべき皮膚がない。

120323tvh_012 120323tvh_018

創傷治癒促進させるサイトカインを豊富に含むPRPゲルを作成してラッピング。

スタンプ標本でも炎症性細胞のみで悪性細胞らしきものは出てこない。

病理のヨシカワ先生の診断待ちとなる。

 (好酸球性肉芽腫で腫瘍性変化はないとの診断であった。)

« こんなにもかの異所性睫毛 | トップページ | 追っかけの講習会 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« こんなにもかの異所性睫毛 | トップページ | 追っかけの講習会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ