« 脱ステロイド作戦中のフレンチブル | トップページ | 扁平上皮がん »

2012年3月 2日 (金)

肘関節脱臼・ネコ その後

 タマちゃんのギプスを外す日が来た。

しっかり歩行できているそうだ。

120301tvh_047 120301tvh_052

上からかじった跡はあるものの良好に維持できていたようだ。

120301tvh_055 120301tvh_056

 ほぼ4週間後だが肘関節の動きはいいし他動による痛みはまったくない。

肘頭にギプス圧迫性の皮膚炎が形成されているが、想定の範囲内ですんだ。

 そういえば以前別のネコで数年後に同じ場所を負傷して脱臼したネコがいたが

外出好きなタマちゃんが今後同じような事故に合わないように祈るばかりである。

« 脱ステロイド作戦中のフレンチブル | トップページ | 扁平上皮がん »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 脱ステロイド作戦中のフレンチブル | トップページ | 扁平上皮がん »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ