« 肘関節脱臼・ネコ その後 | トップページ | タマタマが腫れて »

2012年3月 5日 (月)

扁平上皮がん

 

 お―ちゃん10才が口の粘膜・皮膚移行部での難治性潰瘍で困っている。

細胞を見てみると扁平上皮がんが疑わしい。

1203052tvh_004

 上皮シート状に細胞塊を形成する個所もあった。

120304tvh_079 120304tvh_088

 大きく潰瘍形成して、領域リンパ節も腫大している。

120304tvh_096 120304tvh_097

 レーザーによる減容積と温熱治療を図り、インターフェロンωの局所注射を

併用して縮小効果を評価したい。

120304tvh_100

 このあと高濃度ビタミンC点滴療法なども検討していく必要があるだろう。

« 肘関節脱臼・ネコ その後 | トップページ | タマタマが腫れて »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 肘関節脱臼・ネコ その後 | トップページ | タマタマが腫れて »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ