« アレルギー性皮膚炎へのオゾン療法 3 | トップページ | 耳と首に輪ゴムが! »

2012年3月17日 (土)

前十字靭帯損傷にPRP

 

 ナックちゃん6歳が約1ヶ月間右後ろ足の疼痛で困っている。

すでに大腿筋群が萎縮していて、精査により前十字靭帯が緩んでいるのが判明

した。

120317tvh_032 120317tvh_033

 脛骨の前方向移動が激しい。

120317tvh_038

 レントゲン上でも顕著である。関節症の変化はまだ出てきていない様子である。

120317tvh_031_2 120317tvh_035

自己血を遠心分離してその上澄み2mlにアクチベーターとしてのカルシウム剤を

混和して注入した。

 靭帯と間接包の再建を期待するが、これまでの症例ではほとんどの子で改善

が見られている。

« アレルギー性皮膚炎へのオゾン療法 3 | トップページ | 耳と首に輪ゴムが! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アレルギー性皮膚炎へのオゾン療法 3 | トップページ | 耳と首に輪ゴムが! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ