« 好酸球性皮膚炎へのオゾンオイル療法 | トップページ | 化膿性肉芽腫性毛包炎 その後 »

2012年2月10日 (金)

乳腺腫瘍 メイちゃんの場合

 8歳のミニチュアダックスが、1年以上経過する乳腺腫瘍の手術をすることになっ

た。

20120210tvh_013

 左右とも大きく、増数した腫瘍を形成している。今回は左片側全摘出しよう。

20120210tvh_024 20120210tvh_030

20120210tvh_034_2 20120210tvh_041

 炭酸ガスレーザーと電気メス併用で最少侵襲の手術が可能となる。

病理検査に基づいて今後樹状細胞療法などの免疫細胞治療なども提案するこ

になるだろう。

« 好酸球性皮膚炎へのオゾンオイル療法 | トップページ | 化膿性肉芽腫性毛包炎 その後 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 好酸球性皮膚炎へのオゾンオイル療法 | トップページ | 化膿性肉芽腫性毛包炎 その後 »