« 乳腺腫瘍のハナちゃん | トップページ | 肛門腺の腫瘍 »

2011年11月24日 (木)

上腕骨の珍しい骨折

 2階のベランダから落ちたコーリーちゃん1才がビッコをひいて来院した。

2日前のケガということである。

111122tvh_006 111122tvh_011

 上腕骨の外側顆がナイフで削ったように削げて上方に移動している。

内側の靭帯も切れて肘関節そのものがすこし上方につられて変位している。

 滑車孔をまたいで骨折ラインができるのがほとんどなのに極めて珍しい折れ方

あった

111122tvh_009 111122tvh_015

2日経過しているので骨片が最初まったく動かなかったが、じっくり時間をかけて

整復していると軋轢感とともに移動して、これまで肘関節が伸張位をとれなかった

ものが正常可動範囲となった。

« 乳腺腫瘍のハナちゃん | トップページ | 肛門腺の腫瘍 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 乳腺腫瘍のハナちゃん | トップページ | 肛門腺の腫瘍 »