« 肘の難治性潰瘍 | トップページ | 乳腺腫瘍のネコの後治療 »

2011年11月 1日 (火)

アレルギー性皮膚炎へのオゾン療法 2

 

 クゥーちゃんの皮膚炎症状が改善してきた。

オゾン療法(血液クレンジング)後10日が経過した。

111020_016

111020_021 111020_024

この間、それまでは夜間眠れないほどだった掻痒感がなくなり、脂漏臭も減少、

フケが落ちなくなり、口唇を床にこすりつける動作がなくなった、と飼い主さんが

教えてくれる。

111101_003

腹部の発疹がわずかに残る程度で、以前は正中のくぼみが真っ赤に腫れあがっ

ていたことを思うとかなり改善しているようすだ。

« 肘の難治性潰瘍 | トップページ | 乳腺腫瘍のネコの後治療 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 肘の難治性潰瘍 | トップページ | 乳腺腫瘍のネコの後治療 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ