« 関節炎・汎骨炎 | トップページ | 好酸球性皮膚炎が続く »

2011年10月14日 (金)

直腸腺腫

ララちゃん9才が持続する血便の主訴で検査の結果、腺腫という病理診断で

あった。

Img_6

肛門から5㎝ほど入ったところに腫瘍がある。

111013_011 111013_022

腫瘍内にオゾンガスを注入し、 ネオCキューブによる温熱療法を15分間ハイパー

サーミア域の温度で作用させた。

111013_015_2 111013_016_2

この間高濃度ビタミンC点滴を併用すると温熱作用により抗腫瘍効果が増感する

« 関節炎・汎骨炎 | トップページ | 好酸球性皮膚炎が続く »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 関節炎・汎骨炎 | トップページ | 好酸球性皮膚炎が続く »