« ネコのソケイ部陰睾の去勢 | トップページ | ハブ咬傷の後治療 その後 »

2011年6月 9日 (木)

マイボーム腺炎

 数カ月来眼がショボショボする7歳の花子ちゃんを精査してみると、

110609tvh_002

睫毛重生はなかったが、マイボームを搾ると濁ったチーズ状の分泌物が出てくる。

110609tvh_005 110609tvh_009

 数か所のマイボーム腺が過形成を起こして小腫瘤を作っているのでレーザーで

蒸散する。

« ネコのソケイ部陰睾の去勢 | トップページ | ハブ咬傷の後治療 その後 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコのソケイ部陰睾の去勢 | トップページ | ハブ咬傷の後治療 その後 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ