« 難治性潰瘍がきれいに | トップページ | ネコの体表腫瘤 »

2011年5月27日 (金)

子ネコ腹壁ヘルニア・下唇剥離

 300グラムの子ネコちゃんが交通事故多発外傷で来院した。

110526tvh_005_2

 腹壁が損傷して内臓が皮下にはみ出している。

 前の病院で手術をしたらしいが。

110526tvh_003_2

 下唇が下顎からはがれている。これについては手術痕はなかった。

110526tvh_012_2

 乳歯の歯根を利用、縫着して整復した。

110526tvh_008_2

 腹壁ヘルニアは脱出した臓器を環納後にコットンで圧定してバンデージした。

1週間で癒合、治癒することを経験する。

« 難治性潰瘍がきれいに | トップページ | ネコの体表腫瘤 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 難治性潰瘍がきれいに | トップページ | ネコの体表腫瘤 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ