« 粉瘤 | トップページ | ネコの咽頭がん その後 »

2011年4月20日 (水)

ネコの咽頭がん

 

 ここ数カ月元気食欲の低下しているミーコちゃん11歳について検査してみると、

咽頭がんであることがわかった。

110416tvh_015

 喉頭の入口がわからないほどに左右から腫瘤が張り出している。

声が出にくかったのはこれが原因であった。

 ただちに高濃度ビタミンC点滴療法を開始してみると、翌日には終日うずくまっ

ていたミーコちゃんが、入院室の前の方にまで来るようになってきた。

110418tvh_023

 2日後に確認してみると少し縮小した感があるのと、少し声が大きくなってきた。

インターフェロンを局注して、さらにビタミンC点滴療法を続けていく予定であるが

さて、どのような経過をたどることになるだろうか。

Img_0001

 (柳澤厚生著  角川SSコミュニケーションズ  2009.9.12発行)

« 粉瘤 | トップページ | ネコの咽頭がん その後 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 粉瘤 | トップページ | ネコの咽頭がん その後 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ