« 皮膚組織球腫疑いの治療 その後 | トップページ | 温熱・免疫療法を受けたネコの乳腺腫瘍 »

2011年3月 5日 (土)

炎症性腸疾患のネコに温熱療法

 炎症性腸疾患のため慢性下痢で苦しんでいるマンプクちゃんに温熱療法を

実施してみた。

Imgp3306

 インディバ Cret System で深部加温を図る。

Imgp3305

 血流改善や加温によるヒートショックタンパク産生によって細胞の修復が図られ

免疫調整作用の増強についてもエビデンスの蓄積のあることから、今後がん治療

だけでなく免疫介在性疾患や難治性アレルギーにも応用して効果を確認していき

たいものだ。

 

« 皮膚組織球腫疑いの治療 その後 | トップページ | 温熱・免疫療法を受けたネコの乳腺腫瘍 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 皮膚組織球腫疑いの治療 その後 | トップページ | 温熱・免疫療法を受けたネコの乳腺腫瘍 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ