« 口内炎のネコ | トップページ | 犬のリンパ腫 その後 »

2011年2月13日 (日)

ノラねこちゃんの脚が

 保護したネコの後ろ足の尖端がなく頻繁に出血する、ということで保護主さんが

相談に来られた。

 すでに何度か処置をされているようなお話であった。

Imgp3061 Imgp3070

 手術に備えて濃縮血小板を同時に準備して、

Imgp3073_2 Imgp3078_2

 どこで足を落としてきたのだろうか?

Imgp3083_2 Imgp3093

 健康そうなPRPゲルが作成された。エイズ・白血病もマイナスで全身状態は

いいようだ。

Imgp3099 Imgp3104

 PRPゲルを入れて縫合し手術終了となった。

 ノラネコちゃんの手術に対する費用対効果を考えるとこのような断脚術が妥当な

ところになってしまうが、たくましく生きていってほしい。

 なまなましい症例だったので楽しい?植物の動画をひとつ。

沖縄に咲くウッドローズ

« 口内炎のネコ | トップページ | 犬のリンパ腫 その後 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 口内炎のネコ | トップページ | 犬のリンパ腫 その後 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ