« 悪性黒色腫その後 | トップページ | 足根骨折脱臼 »

2010年11月14日 (日)

瞬膜腺脱出

 

 ブルドッグのハナちゃん3か月齢が眼の異常を訴えて来院した。

Imgp2275_2

 瞬膜腺がサクランボのように腫れて脱出している。

Imgp2276 Imgp2278

 腫脹したリンパ組織と瞬膜腺の一部をレーザーで蒸散して、変形した軟骨を

レーザーの凝固作用により矯正する

Imgp2281

 わざと反転させることを数回繰り返し、再脱出しないことを確認して終了した。

« 悪性黒色腫その後 | トップページ | 足根骨折脱臼 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悪性黒色腫その後 | トップページ | 足根骨折脱臼 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ