« 深在性皮膚炎の後遺 | トップページ | 子宮蓄膿症 »

2010年10月 9日 (土)

頭部外傷

 外出していた5歳のオス猫のコテツちゃんが、3日ぶりに変わり果てた姿で自宅

に戻ってきた。

101009_008 101009_018

 上顎と下顎とも骨折して変形重度である。右目も腫大したまま閉じれずに

視覚喪失している。

101009_031 101009_025

 濃縮血小板を作成して、創内に挿入して縫合。

 右鼻腔を疎通させてのちにカテーテルをブージー代わりに胃内まで挿入・留置し

て終了した。

101009_002

 さて、どこまでどのように回復してくれるだろうか。

これに懲りて外出することを止めてくれればいいのだけれど。

« 深在性皮膚炎の後遺 | トップページ | 子宮蓄膿症 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 深在性皮膚炎の後遺 | トップページ | 子宮蓄膿症 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ