« 胸部損傷 | トップページ | 胸部損傷 その後 »

2010年9月18日 (土)

尿路変更

 

 ここ数カ月排尿困難で、その都度カテーテル排尿していたコロちゃん。

尿道が長い範囲にわたって傷んで狭窄しているため、やむをえず恥骨前方尿道

瘻設置手術を実施した。

100917_004 100917_008

恥骨前方で開腹して骨盤部尿道を露出させて断端切除。

100917_010 100917_030

傍正中に引き出して、腹壁に固定するが腹筋にはPRPも併用してさらに固定力

を高められるよう期待する。

100917_037 100917_034

 あと10数年この人工尿道口からおしっこを排泄して生活することになる。

 

 助手に入ってくれた看護士さんが近く退職されるので、最後に記念撮影して終了

なった。

 長い間ありがとうございました。

 

« 胸部損傷 | トップページ | 胸部損傷 その後 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 胸部損傷 | トップページ | 胸部損傷 その後 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ