« 子猫ちゃんたちの その後 | トップページ | 悪性黒色腫 その後 »

2010年8月26日 (木)

肛門周囲の腺腫 その後

 7月13日に紹介した症例に数回のインターフェロンω局所注射による減容積後

1週間前に局所麻酔下で炭酸ガスレーザーによる外科手術をして本日再診と

なった。

Imgp1029 Imgp1453

          (術前)                    (術後)

 小腫瘤の中に向けレーザーを照射してのちに、緩くなった細胞を搾り出すように

摘出したのだけれど、指に触れていた腫瘤のしこりは消失し自潰開口部も痕跡

ていどになった。

 念のためにあと1-2回インターフェロンωを局所注射して終了としてよさそう

だ。

Imgp0225

 久しぶりに石川高原の小さいダートを走ってみると遠くの水平線に白い船が浮

かんでいるのが見えて夏らしくていいものだ。

« 子猫ちゃんたちの その後 | トップページ | 悪性黒色腫 その後 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 子猫ちゃんたちの その後 | トップページ | 悪性黒色腫 その後 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ