« 尾の腫瘍 | トップページ | 脂肪幹細胞の多能性 »

2010年7月20日 (火)

ネコの乳腺炎自潰

 ネコの乳腺炎がひどく、自潰して食欲まで落ちてきたものを1週間前に処置した

子が再診にやってきた。

Imgp1784

胸全体が孔だらけ、の状態。

Imgp1788

濃縮血小板ゲルを挿入して、ざっくりと縫合。

Imgp1799

たった7日間でこんなにも改善した。

自然治癒力を最大限に発揮させるPRP療法に、飼い主さんもネコちゃんも喜んで

くれていた。

« 尾の腫瘍 | トップページ | 脂肪幹細胞の多能性 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 尾の腫瘍 | トップページ | 脂肪幹細胞の多能性 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ