« ネコの難産 | トップページ | ネコの乳腺炎自潰 »

2010年7月16日 (金)

尾の腫瘍

 12歳のバセットハウンドの尻尾に腫瘍ができて、最近日増しに大きくなるとのこ

で本日摘出手術をすることとなった。

Imgp1093

腹側にできて、切除すると皮膚が足りなくなる。無理やり皮膚を寄せるとテンション

がかかりすぎてその先が血行不良を来たして干からびるように壊死してしまう。

Imgp1097

レーザーと電メスで切除・止血した。

Imgp1100

濃縮血小板ゲルをおいてフイルムラッピングする。無理な縫合はしないで肉芽増

生と上皮化を期待する。

 麻酔覚醒後にブンブン振っている尾の状態からは痛みや違和感はほとんどない

ように感じられた。

« ネコの難産 | トップページ | ネコの乳腺炎自潰 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコの難産 | トップページ | ネコの乳腺炎自潰 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ