« 肢端の腫瘍 (肥満細胞腫) | トップページ | 多血小板血漿療法入門 »

2010年3月25日 (木)

前十字靱帯断裂

 

 十字靱帯という膝関節の中には太い靱帯が2本あって、後ろの上方から、

下の前方へ付着する前十字靱帯が断裂した、16歳の犬。

 昨日車が急停止したときにひねったようである。下腿骨が容易に前方へ引き出

されて、軟骨をゴリゴリこすり、周囲の靱帯や筋肉の付着部を傷めるので痛い。

100325_002

 本人から採血して作成したプレゲルPRPを膝関節腔内に注射する。ヒトで報告

されている方法で、外副子固定療法と併用により、安定化がはかれる。

http://0km.jp/?tag=PRP+injections 参照

100325_006

 あとは定法どおりのキャスティングで外固定するが、無麻酔なので、16歳と思え

ないほどの抵抗に遭い、このあと治療に難渋することになる。

« 肢端の腫瘍 (肥満細胞腫) | トップページ | 多血小板血漿療法入門 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 肢端の腫瘍 (肥満細胞腫) | トップページ | 多血小板血漿療法入門 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ