« ドタバタな一日 | トップページ | ゴールデンシャワーの実 »

2009年10月31日 (土)

PRPの威力に感動

 趾間の肉芽腫性炎症で、一般治療でなかなか治らなかった犬にゲル化前PRP

を注入して、本日1週間後に来院された。

 091025_014

 

数週間内服しても、変化のない腫脹

091025_019

中心部に、注射器内でカルシウム添加した、ゲル化前のPRPを注入した。

もちろん、本(犬)人自前の血液から加工したもの。

091031_001_2

本日1週間後に飼い主さんが、小さくなったよ、と喜んで来院された。

091031_003

腫れがなくなって、中心部にわずかにしこりがあるかなあ、というくらいになった。

おそるべきPRPの効果である。

 7種類のサイトカインは、組織欠損には修復をもたらし、持続性炎症の場におい

ては過剰な細胞反応を抑える効果があるようだ。

091028_008

20数年前は、ゲートの脇にバイク1台分のスペースがどこにでもあったものだが。

« ドタバタな一日 | トップページ | ゴールデンシャワーの実 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PRPの威力に感動:

« ドタバタな一日 | トップページ | ゴールデンシャワーの実 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ