« イヌのストレス | トップページ | 久米島行 »

2009年9月17日 (木)

小さい旅

 台風の影響もあるのかもしれないけれど、ここオキナワも朝晩涼しい風が吹いて

心地よくなってきた。

 

 昨日は定休の休診日だったけれど、朝から子供のリクエストに応えて車で用事

かけたり、病院の動物の世話をしたり、また子供の用事があったりなどなど、

予定していたこと(=バイク?)がなかなかできないでいた。

 

 さて、バイクは?と見てみると、250CCバイクが不調で、そのままモトサウンド

へ預けることになった。

 また少し用事をして、時計を見ると、もう3時半になっていた。

 

 しばらく乗っていないR1200GSに火を入れると一発で始動してくれた。

そのまま近場で楽しめる往復1時間ルートに直行してみる。中城村のがけ崩れ事

故現場に上がっていく坂道もバイクでは楽しいのだけれど、このよう壁工事で次

の災害時にもつかなあと素人目に不安を感じると同時に、いくらくらい工事に費

用がかかったのかも配になってくるが、今はライディングにだけ集中しようと自

分に言い聞かせて、安全運転にこころがける

090916_003

 

 東海岸は遠い台風の影響か雲が多く、けぶっている感じだ。

予定どおり1時間で戻り、これまた1200CCバイクより長らく放置しているF650

GSエンジンをかけてみると、やはり始動一発で元気にまわったので久しぶりに

長島に行ってみる。オキナワでもっとも捨て犬の多い島?とも以前は言われて

たが、今は県民の動物愛護の意識も高まり、飼い犬以外の犬の姿を見ることは

ほとんどない。

 

 海岸べりの草地のなかにだれが作ったのかダートコースができていた。

小さい草地に作った、小さいコースなので、ほとんどがタイトコーナーだけど、それ

なりに楽しくて、何周も回って手に力が入らなくなるくらいまでになって海岸で休ん

だら、あれだけ強かった太陽が夕日になって水平線に落ちようとしているのに気

がついた

090916_011

 

海とオートバイ

090916_012

 

 そして、飛行機 

 瀬長島は、那覇空港発着の飛行機がお腹を見せる場所でもある。

 

 写真を撮る観光客のそばを小学生高学年とおぼしき子供たちが、「おじさんたち

飛行機の写真とってるの~」と、オキナワの子供らしいなつっこい笑顔で話しかけ

自転車で通り過ぎたら、おじさんたちも笑顔で返していた。

どんな観光大使よりオキナワの紹介に充分な役割を果たしてくれている子供たち

なことだろうと感心した。

  

 人懐っこい子供たちの笑顔がオキナワならではの良さだと思う。

 

 帰り道、秋の風を感じて帰路に着くが、バイクならではの小さい旅ができた。

« イヌのストレス | トップページ | 久米島行 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さい旅:

» ぴゅーって潮がふきでたw [ムケ本カリ男]
ツレに誘われてやってみたらマジでやりまくるだけでこづかいもらえるしw 昨日もネカフェで潮を隣の部屋まで吹かして20万もらったしwww [続きを読む]

« イヌのストレス | トップページ | 久米島行 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ