« 骨折のネコちゃん | トップページ | 歩けてよかったね、ゴンタくん »

2009年8月 5日 (水)

のりピーの心配

8月5日(水)

 

 定休日なのでふだんより遅めに病院に来てみた。当番の看護師さんはすでに

動物の世話をして帰っているようすだ。

 

 スポーツ新聞の一面にのりピー失跡の記事が目に飛び込んだ。この理由ではさ

ぞかしご本人はおつらいことだろうけど小さいお子さんも一緒の様子。早く戻って

きてほしいものだ。

 

 今日は朝から輸血用の犬を洗ってあげようと思っていた。散歩後に洗ってみる

が、いつもシャンプー中落ち着かない子が今日はどこかのトリミングスクール

の実習犬のようにじっとしていた。てんちゃんお利口さんだったね。

 

 その後、いつもの散髪屋さんへザンバラ頭を整えるために行ってみた。いつも

お世話になっている店長さんものりピーの心配をしていた。台風8号の行方、

サルの頭の良さなどテレビで仕入れたネタで笑わせてくれ、おしゃべりをして

いるうちにいつのまにか仕上がっていた。

 

 いくつか用事をすましているうちに午後1時になってしまった。子供からのコール

がない様子なのでさっと着替えてバイクに飛び乗った。いつものコースを走ったあ

と、久しぶりに読谷村嘉手納弾薬庫のフェンス沿いのダートに行ってみた。やっぱ

りここは手ごわい。

 

 先日のライディング時にウインカーレンズがぶちきれて紛失してしまった250

CCが乗れないので、今日はF650GSという名前なのに排気量が800CCあると

いうわかりにくいバイクで来たために、その200キロの巨体をもてあましている。

 

 アップダウンが激しく、滑りやすい赤土でおまけにジムニーがよく入ってくる場所

なのでワダチが半端ではない深さなのだ。2回転倒しながらもなんとか頂上の広

場に着いて、カラカラの喉を天然水で大急ぎ潤す。

 

 するとすこし元気が出て、頂上の周回コースのようになっているところを何回もグ

ルグル回ったりジャンプをしてもんどりうちそうになったりと、オヤジらしくない危な

い遊び方をして、そろそろ帰り道用の体力が心配になってきた頃にまたも転倒し

そうになって、スゴスゴと帰り道を急いだ。

 

 1時間もダートを走ると汗だくになるので、ふだんクーラーの中で仕事している身

にはよいことなのかもしれないが。

090805_007

沖縄でも残り少ないオフの遊び場

090805_008

オキナワンミニチュアキャニオン? 前に来た時はこの中でジムニーが

泳いでいた!?

090805_014_2

いつまで走れるかな?という思いでいつも走っている沖縄のダート

« 骨折のネコちゃん | トップページ | 歩けてよかったね、ゴンタくん »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のりピーの心配:

« 骨折のネコちゃん | トップページ | 歩けてよかったね、ゴンタくん »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ