« 牛 | トップページ | ワクチンの副反応 »

2009年8月10日 (月)

嘔吐するネコ 2nd

8月10日(月)

 

 先日、紹介した白血病のネコのコ○ちゃんだが、昨日溜まっていた胸の液体を

抜く処置をした。なんと160mlもの液体が抜けた。写真ではまるで膿のように見

えるが、臭気もなくNMBという超生体染色で観察して、総合的にリンパ液と診断

された。

 

 抜く前後に酸素室にいたせいもあったのだろうが元気に帰っていったようすでは

あるが、今後の予後が心配だ。

 

 さまざまな臓器にいろんな病変を来たすのが白血病の厄介なところである。ウイ

ルスを0(ゼロ)にして、病変を0にできればいいのだが、その治療法が肝心の身

体全体に害があってはいけない。

 

 しかし今後の科学の進歩で、今悩んでいることがうそのように解消される日が

来るのかもしれない。

090809_003

膿のように見えるリンパ液を吸引している

090809_006

 なんと160mlも抜けた。これはつらかったであろう。 

 

 昨日日曜日は処置、検査が多くて、結局、わたしの受け持ちのすべての作業が

終了したのは午後2時だった。

 

 子供との約束の時間まで、あと3時間あったので着替えてすぐにバイクに飛び乗

った。高速を飛ばして30分でいつもの遊び場である海沿いのダートに着いた。ミ

ラーも外して、全開で楽しんだが、何回目かの転倒時に左指がクラッチレバーと

ンドルの間に挟まって取れないままに数十秒うなっていた。ハンドガードが変形し

て圧迫したまま解除できなかったのが原因のようだ。

 

 仕事柄、指をケガするのはまずいので早急に改善したい箇所となった。モトサウ

ンドのシンザトさんに早速相談しよう。090808_003

恩納村の、とあるダートにて。台風後のうす曇の空模様。

« 牛 | トップページ | ワクチンの副反応 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嘔吐するネコ 2nd:

« 牛 | トップページ | ワクチンの副反応 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ